≪09  2017-10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念・・・
先日、アップした<TNR 袋井より>の記事の中で体調不良のためリリース待ちだった3匹の子達、1週間程過ぎてもう少し・・・
どうしよう、リリース前提は2週間が限界、それ以上はリリースしても居場所がなくなっていたり、外では生きられない子になってしまう。
どうしよう・・・ギリギリ2週間、抜糸まで少しでも体力をつけて返そうか、んーっ悩む~っむむむむ。

そんな時、1本の電話。
猫が欲しいです。近くの方だったため即お見合いに。
3匹は流石に無理、女の子2匹のステイになった。
まだ、万全とはいえないが鼻水も止まり、なみだ目も治まった。

特にこの子達2匹は人馴れしているため、実はリリースをためらっていた。
人を怖がらない子はともすると虐待の対象にされやすい。
事実リリース先には通りがかりに石を投げつける女性がいる。
捕まえられる子は回収に出される可能性もある。
  
夢のような申し出・・・の、はずだった・・・。

里親様のお嬢さんに喘息の発作が出てしまった。
猫アレルギーはないらしいが、高校受験のため4年ぶりに帰国、
いろいろなストレスが彼女にのしかかっているのだと思う。
4年前まで猫を飼っていたが猫で喘息が起こる事はなかったらしいので、今回も一番楽しみにしていたのはお嬢さんだった。
誰よりもショックだったに違いない。

残念ながらタイミングが悪かった。

彼女は生活が落ち着いて、高校生活に慣れた頃またトライしてくれると言ってくださった。
 
どの子と赤い糸が結ばれているのかわからないが、幸せになれる席があると思うとうれしい。
田端①
田端②

となるとリリースになるのだが、明後日磐田のふれあい会館での譲渡会にチャンスを繋げたい。

赤い糸をたぐってたぐって引き寄せたい、この子達に繋がっている方はどなた?

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

事務局

Author:事務局
小さな命にも幸せを・・・!

FC2カウンター
最近の記事
お問い合わせやご質問は
◇ メールフォーム、又はコメント欄へお願い致します。コメント欄への際は、お名前とご連絡先を必ずご記入下さい(管理者認証ですので、公開されることはありません)。     後程こちらよりご連絡致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
並び替えましょ♪
最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。