≪08  2017-09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何がなんだか・・・
お寺・お宮には結構猫を見かけませんか?
このお寺にも猫がいます
ただ、近隣の民家の飼い猫も当たり前に中外飼いなので区別がつきません
ここには年間、犬・猫・鳥・カメなど問わず捨てられているのだそうです
でも、皆数日で姿を見せなくなります
山を背負ったこのお寺の奥からは夜になると犬の遠吠えが聞こえるそうです。

境内にある参拝者の為の休憩所の建物内に昨日までは居なかった、成猫5匹・仔猫1匹が陣取り困っていると市役所に相談がありました。
目に炎症を負っている1ヶ月程の仔猫が居るとの事で治療だけでもと思い行ってみると、成猫に引っ付いて仔猫がいました

リオ保護

この写真は治療後です
保護時はウルトラマン状態で目やにで塞がってました

同時にオッドアイの成猫♂も捕獲、そのまま去勢へ。

油山寺オッドアイ

その夜、仕事帰りに他の子が居るかと思い寄ってみたらたまたま住職さんにお会いできたので昼間の件をお話させていただきました
仔猫が後2匹居るらしいと聞いていたので伺うとなんと成猫5・仔猫6匹確認していたそうです

その後、休憩所のお店の方に姿を見かけたら連絡を頂ける様にお願いし、暫く日参しましたがその後姿は見ていません


1週間程してお店の方から電話があり、交通事故らしい猫が倒れているがどうしたらいいか?と。
市役所に電話を入れるとすぐには向かえないとのことなので、最寄の獣医さんに連絡を入れて頂き見に行くと、かろうじて頭を持ち上げグッタリ
後ろ足の甲の皮がむけてハエがたかっていました
写真を撮ればよかったと後で思いましたが、それどころではなく病院へ

油山寺事故キジ
保護2日目、落ち着いたものの細菌による発熱でチョットヤバイかも~

保護時2,25kg退院したものの食べられず、生死線ギリギリに痩せているため消化吸収機能も働かず・・・
白血病のキャリア?血検はエイズも白、なのに白血球が白血病なみに増加・・・

その答えなのか?数日後お腹の皮が破れて膿があふれ出ていました
深夜だったためそらまめさんを通して無理をお願いして診ていただき、傷の洗浄は勿論、輸液・栄養補給もしていただきついでに下半身が利かない事も診ていただきました

交通事故ではなく、生まれ持った奇形ではないか?
ここまで育っているのだから野良とは考えられない、捨てられたのでは?
下半身を引きずったための傷で、ご飯にありつけず痩せるだけ痩せて行き倒れたのではないか?


今は食欲もがっつり
下痢も治まり50g体重が増えました

踏ん張り
踏ん張って立てるようになり、ケージから出たがります

ウォーク傷②
お腹の傷も塞がりもう大丈夫?

脚傷
後ろ足の傷は指の間がまだ多少かさぶたがあるものの綺麗になりました

元の2,25kgを超したらもう一度血検をしていただこうとおもいます
白血病を発症しているかもと言われた子だからそれだけに他の外傷が原因で看送るのは私のエゴなのかもしれないけど嫌でした
「動物は死ぬまで生きる事を諦めない」私もそう思います

体力がついて快復して歩けますように・・・名前を「ウォーク君」とつけました

ただ、ウォーク君、目が見えていないようです・・・


先に保護した茶トラの女の子、仮名リオちゃん
リオのカーニバルよろしくとても元気なお茶目さんです
ワクチン1回済み、駆虫等健診済み
里親様募集いたします
写真撮り次第アップします


コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

みんな一生懸命に生きてる
【ウォークくん】
ブログは毎日覗かせていただいていますがコメントは初めてになります。ウォークくん...すごく良い名前ですね。
四肢で踏ん張るこの子の姿に涙が出ました。この子はヤハリ生きる事を諦めてない・生きようとしてると。。。まだ予断を許せないようですがウォークくんの強運、生命力を信じて私も微力ながら回復を家の子とお祈りしております。
突然のコメント失礼致しました。
じゃじゃ丸ママ様
コメントありがとうがざいます。
ウォーク君、お蔭様で食も排泄も落ち着いてきました。
よく食べますよー(笑)
保護した時には永くはなくてもせめて温かい所で看取ってあげようくらい悲惨でしたが、随分元気になってくれました。
今後、検査が可能になればいろいろ治療・リハビリができるかなと期待しています。
今後もご支援お願いいたします。
良かった
ウォークくん、自己排泄も出来るんですね(^-^)
食欲も戻って良かった×②♪ ウォークくんの【生きる・生きたい力】が奇跡をおこしたのですね!もちろん、はとちゃんサマ、そらまめサマ達の力・気持ちがウォークくんの心に届いたのは間違いないですけど(^-^)また、様子をアップして下さいね、これからも家の子と良くなる様に祈りながら見守らせていただきたいと思います。朝晩だいぶ冷え込みます、お身体も御自愛下さいね。
プロフィール

事務局

Author:事務局
小さな命にも幸せを・・・!

FC2カウンター
最近の記事
お問い合わせやご質問は
◇ メールフォーム、又はコメント欄へお願い致します。コメント欄への際は、お名前とご連絡先を必ずご記入下さい(管理者認証ですので、公開されることはありません)。     後程こちらよりご連絡致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
並び替えましょ♪
最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。