≪05  2012-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正式譲渡に行ってきました。
掛川で保護された、まったく人間を信頼してくれなかったびびちゃん。
なんと、あえてびびちゃんを選んでくださった方がいらっしゃいました。
性格も状態も理解してくださり、時間をかけて家族になってくださると。

正式譲渡に伺った時は、おもちゃで遊んだり、なでたりできるまでに
なっていました

P1020842.jpg

すこしづつ、すこしづつ無理をせず、びびちゃんにあわせてくださっています。
びびりのびびちゃんは、呼び方はかえず、美しい美美ちゃんになりました

P1020840.jpg


森町で保護された茶トラの兄弟
2匹そろって幸せをつかみました。
去年19歳の愛猫を亡くされ、今も10歳の先住猫がいます。
ベテラン里親さんなので、安心してお任せできます。

保温のお湯ペットボトルの上で可愛い寝姿

IMG_2853.jpg

2匹一緒でよかったね。幸せになってね

IMG_5456.jpg

                                     報告 : ハリーママ


スポンサーサイト
2匹の子猫
日曜日、溝の中で鳴いているところを助けられた2匹の子猫。
保護主さんはペット禁止のアパートのため、置いておけないとのこと。

今預かり先が一杯なので保護主さん自身でなんとかならないかと伝えてみるも、
ペット禁止のアパートだから・・・明日から仕事だから・・・と言われ、
最後には「じゃあ保健所へ連れて行きます。」と言われる。

そう言えばなんとかしてくれるって思ってのことなのか、なんなのか?
幸いこの子たちはミミの耳さんのほうで預かってくださる方がすぐに見つかり、
命がつながれました。

けど、預かってくださる方も、活動している私たちも、仕事をしています。
命を預かるってことは時間も手間もお金もかかります。

猫を保護したけどどうすればいい?と相談がきても、私(個人的な気持ちです)も
保護主さん同様「どうしよう・・・」って考えてしまいます。
こういった活動をしているから全て解決できるわけではないんです。

頑張っていただくのはまず保護主さんご自身です。

でも、その方が見て見ぬふりをしなかったからこそ助かった小さな命たち。
良かった・・・のかな。


 2匹の子猫の里親様を募集しています

 白×グレーの男の子(仮名蓮くん) ・ 健康状態良好 ・ 6/21現在461g
蓮くん

 三毛の女の子(仮名栞ちゃん) ・ 健康状態良好 ・ 6/21現在460g
栞ちゃん
 

譲渡にはいくつかのお約束があります。
命を預ける側と預かる側の大切なお約束です。


                                    byクーママ


譲渡会のお知らせ
6月17日(日) 11時~15時

SBSマイホームセンター磐田展示場


お知らせ

プロフィール

事務局

Author:事務局
小さな命にも幸せを・・・!

FC2カウンター
最近の記事
お問い合わせやご質問は
◇ メールフォーム、又はコメント欄へお願い致します。コメント欄への際は、お名前とご連絡先を必ずご記入下さい(管理者認証ですので、公開されることはありません)。     後程こちらよりご連絡致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
並び替えましょ♪
最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。