≪03  2017-04/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さな命を守るために
☆常時掲載

犬や猫を飼っている方も、これから飼おうとされている方もぜひお読みください。


『小さな命が犠牲になる前に・・・
      必ず避妊(メス)去勢(オス)手術をお願いします』

手術を行うことによって望まれない命を増やさないのは勿論のこと、
病気の予防や発情によるストレス、問題行動の軽減につながります。

飼い猫や野良猫が子供を生んで困り、生まれた子猫を捨てたり
引き取り(処分)へ出そうと考えたりする人もいるかもしれません。
自分の見えないところへ捨ててきてそこでまた新たな命が生まれれば、
同じことの繰り返しです。
その場所でまた迷惑と思う人がいれば何も解決にはなりません。
ましてや捨て猫は犯罪です。

続きを読む

スポンサーサイト
寄付金・物品のお願い
☆常時掲載

にゃん友Clubでは行き場のない猫たちの飼養費又は治療費に充てるための寄付金、キャットフード・ペットシート等の物品及びフリマ用品を募っています。

☆詳しくは続きをご覧ください


続きを読む

預かりさん募集♪
☆常時掲載

・:*:・★。,:*:・°☆。,:*:・°・★。,:*:・°☆。,:*:☆:・

期間限定でにゃんこの預かりをしてみませんか?


続きを読む

生まれてくる意味
私たちが里親様の元へ送り出せる猫たちはほんのひとかけら。
生まれても育つことなく死んでしまったり、人間によって処分に出されたり。
私たちの知らないところで死んでいく命が沢山あるんだと思う。


生まれて間もない子猫たちの先に待っているのは、苦しいだけの殺処分。
何も目にすることなく、愛情にふれることなく、強制的に命を終える子猫たち。
この子たちが生まれてきた意味はいったい何?
収容猫

この子たちはゴミなんかじゃない。ちゃんと生きてる。
人間の身勝手な理由で殺されていい命なんてないんだから。
収容猫②
           ※画像は転載しています


どうか飼い猫・野良猫の
避妊(メス)去勢(オス)手術をお願いします



・:*:・★。,:*:・°☆。,:*:・°・★。,:*:・°☆。,:*:☆:・★。,:*:・°
                              
                                      byクーママ



お願い!
にゃん友clubでは毎月第3土曜日に、磐田市のふれあい会館にてにゃんこの譲る会(里親さん探し)を行っていますが、その会場へ直接にゃんこを持ち込まれた方がいらっしゃいました。
お話を伺えば、保護してからまだ病院へ行って健康診断も受けていないということでした。ただ知り合いから、「ここへ連れてくれば貰い手が見つかるから」と聞いて連れて来たそうです。
ブログやチラシには、“直接会場へにゃんこを連れてくることはご遠慮ください”と掲載していますが、ただそういった場があるという話を聞いただけで、そこまでは聞いていなかったようです。
“ここへ連れてくればなんとかなる”と思ったようで、突然の持ち込みでした。勿論お断りさせていただきました。ノミダニの駆除もされていませんし、子猫がどんな病気を持っているか分かりませんので、他の子たちと一緒の場に居させるわけにはいきません。
保護主さんにはそういったことを説明し、子猫のためにもちゃんと病院へ連れて行ってあげてくださいとお願いをしました。

どうか里親さんを募集するにゃんこを、譲る会会場へ直接持ち込むことはご遠慮下さい。
事前にご連絡いただくか、または保護主さんだけにいらしていただいて、譲る会へ参加させるにはどうすればいいかをお尋ねください。そしてなにより保護したにゃんこはまず、病院へ連れて行ってあげてください。
皆様のご理解とご協力をお願い致します。

新しい家族を待つにゃんこたちはこちら里親様募集中
プロフィール

事務局

Author:事務局
小さな命にも幸せを・・・!

FC2カウンター
最近の記事
お問い合わせやご質問は
◇ メールフォーム、又はコメント欄へお願い致します。コメント欄への際は、お名前とご連絡先を必ずご記入下さい(管理者認証ですので、公開されることはありません)。     後程こちらよりご連絡致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
並び替えましょ♪
最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。